やんばる歌の会「琉歌で残そう沖縄語(うちなーぐち)」

毎月第1月曜日11時~12時 上原仁吉、上原直子、金城順一郎(歌・三線)

琉歌(りゅうか)沖縄本島を中心にして生まれた叙情歌。 八・八・八・六音の三十音からなるのが基本。
番組では琉歌伊集の会歌集「琉歌の定期便」より一年前にこの月に発表した琉歌の歌意説明をしたうえで三線に乗せて生演奏。
また古典琉歌を一首紹介しています。
リスナーからの琉歌投稿もお待ちしています。

スポンサー:なし
(スポンサー残り枠 4社)